東京・代官山でクラフトビールならここ!

東京
Sponsored Link

美味しいモノなら何でも揃っている日本の中心、東京。ここに直営の醸造所を併設したオシャレにビールを楽しむことができる場所があります。2018年にリニューアルオープンしてからずっと気になっていたのですが、ついに行く機会を得ました!

SPRING VALLEY(スプリングバレー)
「SPRING VALLEY (スプリングバレー)」のブランドサイトです。1870年、日本のビール産業の礎を築いた横浜の醸造所「SPRING VALLEY BREWERY(スプリングバレー・ブルワリー)」。その志を受け継ぐキリンビールが、渾身のクラフトビールをお届けします。

「スプリングバレーブルワリー東京」です。ここは代官山駅から徒歩3分という便利な立地でありながらも、周囲は静かであり、オシャレで開放感溢れるレストランです。

駅から歩いていくと、まず見えるのがこの壁です。

このゆるりとした感じがなんとも言えない可愛さですよね。この案内のとおりに進んでいくと、見えてきました!お目当ての場所!

木目とブラックのコンビネーションが大人っぽさをも醸し出していますね。

ここはキリンビールが提供しているクラフトビールを、素材の味を生かしたビールにぴったりな料理と一緒に楽しめる場所で、ここ東京(代官山)以外に横浜と京都にも店舗があります。

横浜はキリンビール工場内にあり明治時代を思い浮かべる赤レンガの外観。そして京都は築100年以上の町屋をリノベーションした和を楽しめる外観。どちらも心をくすぐる造りに胸が高まります。

さて、こちらに初めて行かれる方にまず頼んでほしいのがこちらです!

6種類のクラフトビールをフードペアリングで楽しむセット「ビールとおつまみのペアリングセット(2,300円)」です。

左から紹介していきますね。

・「496」×「大人のクリームチーズ(マーマレード、胡椒、クルミ)」

・「COPELAND」×「自家製パストラミ&コールスロー」

・「Afterdark」×「ペカンナッツショコラ&ドライイチジク」

・「on the cloud」×「スモークサーモン&ディルグリーンソース」

・「Daydream」×「さつまいもとセロリの柑橘マリネ」

・「JAZZBERRY」×「トマトのピクルス フェッタチーズ」

そして、それぞれの説明は航空券を模したパンフレットに書かれています。

正直、どれも美味しすぎます。それぞれ風味の違うビールであり、王道でバランスが取れている496は何にでも合いそうなお味。ワイン好きな私はon the cloudとスモークサーモンの組み合わせはしっくり来ました。また、柚子の香りを感じるDaydreamは、同じく柑橘系のマリネと相性ぴったり。1つ1つをじっくり楽しめるため、非常に満足度が高いセットです。

ただ、これだけではビール6杯も飲んでいながらもおつまみしかいただいていませんので、食事としては足りません。

単品で以下の2つをチョイスしました。

「釜揚げしらす・九条ネギ・焦がしバター醤油のピッツァ(1,450円)」と「グリルドソーセージ4種(2,400円)」です。これがまた最高のチョイスだったと自負できるほど、かなりビールと合います。というより、スプリングバレーブルワリーのメニューであれば何を頼んでもビールとぴったりなので、他にも目移りしてしまうメニューはたくさんあってかなり迷いました(笑)がっつり系のステーキもあるため、ここでお腹が空くことは絶対にありません!

そして、ペアリング中のビールも飲み干してしまい、単品でさらに追加します。

グラスから既におしゃれなこのビール。「Daikanyama SPARKLING(680円)」と言い、年間を通じて飲めるビールです。他に期間限定ビールもたくさんあったのですが、こちらのビールは「スパークリングワインを飲んだような驚きの美味しさ」という謳い文句があり、迷わずこれを選びました。その名のとおり、ワイン好きなら必ず美味しいとうなるビールで、かなりおすすめです!

ビールが好きな人も嫌いな人も、必ず楽しめるビールがあるので、気になる人はぜひ!私は次回「トラベラーズファクトリー京都店」に行くときに合わせて「スプリングバレーブルワリー京都」に行ってこようと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました